MENU

美肌に重要な成分『エラスチン』

エラスチンとは、真皮、靱帯、血管壁、腱など体内の伸縮性が必要な部分に分布している成分で、繊維状のタンパク質のことです。

 

美肌に重要な成分で、真皮に含まれています。

 

エラスチンはコラーゲンにからみつくことで、肌に弾力を与えます。コラーゲンの網目状部分を結びつける働きがあるので、肌のハリを維持し、シワやたるみを防ぐ効果があります。

 

エラスチンは、コラーゲンに絡みついている弾力性のある線維で、タンパク質の一種になります。

 

ゴムのような伸縮性により、コラーゲンを支えています。エラスチンは、人の細胞外で働くタンパク質で、弾力があってゴムのように伸び縮みする性質があります。

 

美容成分として注目されていて、コラーゲンを支える役割を担っています。

 

エラスチンは、紫外線、加齢、ストレスなどで減少するので、肌のハリや弾力をキープするために、しっかり補う必要があります。

 

食事や美容ドリンク、サプリメントなどから補うことができます。

 

エラスチンは一般的な食物には含まれていないので、効率よく摂取するには、水溶性で高純度のエラスチンを配合したサプリメントがおすすめです。


エラスチンの効果

エラスチンにはどんな効果があるのでしょう。

 

エラスチンは、特に肌に大きく関係している成分ということもあり、肌のハリと弾力アップに効果があります。

 

エラスチンはコラーゲンに絡むことで、肌のハリや弾力を維持することに貢献します。

 

ヒアルロン酸の量が増えれば、肌を柔らかくすることにも効果を発揮してくれます。

 

エラスチンは、注目の美容成分であり、ヒアルロン酸やコラーゲンとともに美肌を保つ上で欠かせない成分です。

 

シワやたるみの予防と改善効果があり、エイジングケアに、エラスチンを積極的に取り入れると効果的です。

 

シワやたるみの予防と改善に役立つので、化粧品の成分としてよく含まれています。

 

エラスチンには、血管に弾力を与える効果があるので、動脈硬化予防にも有効です。

 

美容効果だけでなく、血管の弾力アップにも役立つのです。

 

エラスチンを摂ると血管の弾力が高まり、血管が柔軟になります。

 

エラスチンは、非常に優れた美肌成分であると共に、健康効果にも優れています。

 

コラーゲンやヒアルロン酸とともに摂ると美肌ケアに効果的で、単独でも大きな効果があります。